本文へスキップ

千葉市 四街道 八千代 佐倉 冨里 成田の訪問リハビリマッサージ(在宅ケア)

電話でのお問い合わせはTEL.090−8438−2014

〒263-0031 千葉市稲毛区稲毛東2−12−5

ケアマネージャー様へ

当院はケアプランに沿って施術をおこないます。

当院の訪問マッサージは、訪問介護や入浴サービス、訪問看護など在宅ケアの一つとして位置づけています。
ですので、ケアマネージャーさまからのご要望に沿って訪問マッサージをおこないます。
以下、これまで依頼された内容を簡単に羅列しておきます。ご参考ください。

杖歩行はできるが時々転倒しそうになる。しっかり歩けるようにできないか?

特に脳血管障害の患者さまに多い要望です。
転倒の最大の要因は足の指先がしっかり持ちあがらないままに体重を前にかけてしまうことです。
そこで、足関節、ひざ関節、股関節の諸筋群をしっかりストレッチし、主に屈筋を鍛えます。
そして歩行時には意識してひざ、足首を持ち上げてから歩くよう指示し、歩容を確認します。
何度も繰り返すことにより、ある程度の改善がみられます。

股関節が内側に曲がってしまい、下着の取り換えが難しい。

介護度が高い患者さまに多くみられますが、股関節が屈曲、内転、内旋してしまうと
座位もできなくなる場合もでてきます。
拘縮が固定する前でしたらある程度の改善はありますが、完全に固定してしまっている場合
改善することは難しいです。
この場合はさらなる拘縮を防ぐためのマッサージになります。

ポータブルに座ることはできるが立ち上がることができない。

筋力が落ちることで生じる弊害です。
この場合は、下半身の筋力強化が基本ですが
ポータブルを若干高くする、手すりの位置を変える等で即改善する場合もあります。

腰が痛くてつらい。長時間歩けない。

腰痛にもいろんな原因があり、すべて改善するわけではありません。
当院では、痛みの原因が筋骨格系からと判断した場合は
ストレイン・カウンターストレインという特殊な技法を用います。
うまくいけば劇的な改善がみられます。
基本的には腰は足と関連していますので足(特に太ももの外側と、臀部)をよくほぐして
ストレッチや筋トレを加えていきます。

shop info店舗情報

みぞばた治療院

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東2−12−5
TEL.090−8438−2014
FAX.043−247−1924